本文へスキップ

絵画修復・額縁・美術品修復の工房ーアイケイ横浜美術修復工房です。

電話でのお問い合わせはTEL.045-489-9511

〒240-0012 横浜市保土ヶ谷区月見台49-4

見出し絵画修復教室ーCONSERVATION SCHOOL

アイケイ絵画修復教室のご案内

毎月第2日曜日 午前10時〜午後6時 (休憩1時間)
受講料  月額 8,000円(材料費を含む)

アイケイ横浜美術修復工房では
絵画の修復を学びたい方の為に、絵画修復教室を開いています。
修復作業は大きく分けて2つから成り立ちます
「保存修復」・・・作品支持体(キャンバス)の傷みや修正、絵具層の固着を図る作業など
「美的修復」・・・欠損した絵具層、亀裂の箇所に充填・補彩等を施すなど 

「保存修復クラス」は単発の授業ではなく、継続しての作業となります。
1枚の油彩画の修復計画から始まり、保存修復作業のすべてを実践して学べます。
修復に必要な材料についての説明・作成、また模写の授業も行います。

保存修復クラス
絵画の保存修復の全般を基礎から行います。
(授業には実際に傷んだ絵画作品を使用します)
修復材料や作品に応じた技術を実践的に学ぶことが出来ます。

 月1 回 第2 日曜日

 午前10時〜午後1時(3時間)


保存修復作業 剥離止め キャンバスへの張り戻し          


美的修復クラス
美的修復の初歩から充填・補彩等、必要な技術を実践します。
修復用絵具についてや充填剤の作り方等も学びます。
模写の授業も行います。

 月1 回 第2 日曜日
 
午後2時〜6時(4時間)

 

 絵画クリーニング 絵画欠損部の補彩 油絵の模写
   受講料  月額 8,000円(材料費を含む)
   受講料は保存修復・美的修復通しての金額となります。

教室開催場所:アイケイ横浜美術修復工房内
       横浜市保土ヶ谷区月見台49−4 (最寄駅:JR保土ヶ谷駅)

各クラスとも、全く初めての方でも大丈夫です。
年齢や絵画の経験は問いません。絵画修復について基礎から学ぶことが出来ます。
絵画修復は一貫性のある作業となりますのでいずれか一方の受講はお断りしております。


次回の修復教室は 11月 10日(日)です。新規受講ご希望の方は、お問い合わせ下さい

  •  新規受講ご希望の方へ
    保存クラスは2〜3人のチームでの作業となります。
    1枚の作品を一貫して勉強する為に、途中からの参加をお待ちいただく場合が
    ございます。
    また、少人数制の為に定員に限りがございます。
    ★現在教室は満席となっております。お申込み順にご案内させて頂く形となります
    また、保存修復・美的修復は一貫授業となっております。
    お申し込みはお問い合わせからお願いいたします。
  • 9月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:保存終了後新規木枠へ張りこみ。変形修正。新作品状態調査。
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩
    。模写。
    木枠へキャンバスを張る 色彩の勉強 模写

  • 7月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:固着作業の終了した作品のクリーニング。
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩

    画面のクリーニング ガッシュによる下地補彩 アンモニア水溶液

  • 6月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:固着作業の終了した作品をもとの木枠へ張り戻す。
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩

    木枠の調整 作品をもとの木枠へ キャンバス張り

  • 5月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:ボードキャンバス作品の裏打ち用と絵の具層固着作業。
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩。

    絵画修復の裏打ち 裏打ち後 膠による剥離止め
  • 4月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:表うちの除去。ボードキャンバス作品の裏打ち用布の準備
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩。

    裏打ち布 表打ち除去とクリーニング 絵具層欠損部補彩

  • 3月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:絵具層固着作業。ボードキャンバス作品の裏打ち用布の準備
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩。
    修復作品裏打ち 画布の耳強化 充填剤成型

  • 2月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:保存修復終了後木枠に戻した作品の裏面処理。ボードキャンバス作品の支持体との分離
    美的クラス:練習版作成。補彩練習。絵具層欠損部への充填・整形・補彩。
    保存修復と裏面処理
     キャンバスボードの保存修復 補彩とワニス

  • 2019年1月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:補強した木枠へ修復終了後の作品を張り戻す。新作品ー合成樹脂の含侵。合成樹脂について。
    美的クラス絵具層欠損部への充填・整形・補彩。ワニスについて。
    絵画修復・合成樹脂 絵画修復用のワニス 油絵・保存修復後の張り戻し
      
  • 12月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:裏打ち終了作品の表打ち除去。新作品ー仮木枠による変形修正。

    美的クラス絵具層欠損部への充填・整形・補彩。
    表打ち除去ーミネラルスピリット 保存修復―画布の変形 絵画修復補彩―不透明水彩絵の具
  • 11月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:BEVAによる裏打ち。新作品ー和紙と正麩糊による表打ち。

    美的クラス絵具層欠損部への充填・整形・補彩。
    beva使用裏打ち 裏打ちー傷んだ絵画 画布の強化―裏打ち
  • 10月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:裏打ち用の布の準備ーその2、合成樹脂の含浸。新作品、剥離止め。
    美的クラス絵具層欠損部への充填・整形・補彩。
    裏打ち用麻布 作品裏面から合成樹脂 充填後の補彩―水彩絵の具
  • 9月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:裏打ち用の布の準備。新作品の表打ち。状態調査
    美的クラス:絵具層欠損部への充填・整形・補彩。
    裏打ち布 新しい麻布を裏打ちに使用できるようにする 充填剤による欠損部修復 

    表打ちの布の準備        裏打ち使用に布を張る      欠損部への充填作業

  • 7月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:画布の破れの処理、画面の変形修正
    美的クラス:絵具層欠損部への充填・整形・補彩。溶剤使用のクリーニング
    絵画の破れ 画布の破れ裏面からの処置 作品の変形修正
    当て布の準備         裏面より破れの処置      変形修正

  • 6月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:木枠より外し表打ち
    美的クラス:絵具層欠損部への充填・整形・補彩。溶剤使用のクリーニング

    作品を外す 画面の保護 充填剤

    木枠より作品を外す      正麩糊で表打ち        GESSO(充填剤)使用
  • 5月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:作品のクリーニング
    美的クラス:絵具層欠損部への充填・整形・補彩。溶剤使用のクリーニング

    画面洗浄 絵具層欠損部 油画修復美的

  • 2018年4月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:保存修復前の状態調査、溶剤テスト
    美的クラス:絵具層欠損部への充填・整形・補彩。溶剤使用のクリーニング

    絵画修復状態調査 画面のクリーニング 絵具層欠損部への補彩
    状態調査と溶剤テスト    保存修復後のクリーニング      補彩

  • 2018年3月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:新規作品の撮影,状態調査
    美的クラス:各自絵具層欠損部への充填・整形・補彩・ワニスかけ
    修復前撮影 修復前状態調査 絵画層について
     斜光による撮影      キャンバスの布目       絵画層と充填について

  • 2018年2月絵画修復教室の内容です!

    保存クラス:「そびえ立つ山」前回ストリップライニングを行った裏面処理
    美的クラス:各自絵具層欠損部への充填・整形・補彩・ワニスかけなど
    キャンバス周辺部修復 ガッシュによる下描き 絵具層欠損部修復
    作品周辺部補強―ストリップライニング  美的修復:ガッシュによる下塗りと修復用絵具の補彩

  • 2018年1月絵画修復教室の内容です!
    保存クラス:「そびえ立つ山」ストリップライニング(周辺部への布の継ぎ足し。元の木枠への張り戻し
    美的クラス:各自絵具層欠損部への充填・整形・補彩など
    ストリップライニング ストリップライニング 張り戻し
    周辺部への麻布の取り付け(bevaフィルム)          元の木枠への張り戻し  

次回の教室は 11月 10日(日)です。新規受講ご希望の方は、お問い合わせ下さい。



お問い合わせ先

アイケイ横浜美術修復工房
TEL. 045-489-9511
→お問い合わせフォームはこちら



このページの先頭へ

株式会社アイケイ

    横浜美術修復工房

〒240-0012
横浜市保土ヶ谷区月見台49-4
TEL.045-489-9511
FAX.045-489-9511
営業時間 9:30〜17:30
定休日  日曜・祭日

アイケイ横浜美術修復工房